僕の海外ドラマ

毎日海外ドラマを観てる僕のブログです。

Empire~成功の代償~究極の夫婦喧嘩

最近新シーズンがHuluで視聴開始となりました「Empire 成功の代償」は、

アメリカの音楽業界の裏と表、そして黒人社会の現実をとてもリアルに表しているドラマの一つです。

ライオン家の長であるルシウス、その元妻クッキー、長男のアンドレ、次男のジャマル、三男のハキームの5人がそれぞれこれでもかってほどの問題を次々に起こします。

ルシウスを支える女クッキー

シーズン1の初回はまずはクッキーの出所から始まります。

ドラッグの売人をやって家族を支えてたクッキーが警察に捕まり、16年の刑を終えて出所し息子たちに会いに行きます。

獄中生活の間にルシウスは離婚届けをクッキーに送り、アニタという女性と恋仲になっており、クッキーはそこに挑んでいきます。

シーズンが進む中でいろいろな恋愛があり、嫉妬があり、そしてアンドレの病気、ゲイをカミングアウトしたジャマル、遊び放題のハキームがほかの黒人からターゲットになって攻撃をうけます。

一大音楽会社となったEmpireを乗っ取ろうとする親戚も出現したりと、飽きさせない内容と展開に毎回楽しみです。

暴力的なシーンもありますが、根底にはルシウスとクッキーの会社と家族に対するとても深い愛情があります。何としてでも会社と家族を守り抜こうとするクッキーの努力と根性は尊敬に値します。

母であり、会社のCEOであり、ルシウスを愛する一人の女性であり、とても素晴らしいキャラクターとなっています。

ファッションにも注目

ファッションも見どころの一つです。クッキーのシーンごとに違う服装とウィッグはとても魅力的で、表情やしぐさも印象的です。

シーズン4で初めてクッキーが47歳という事がわかりましたが、いつも超ハイヒールを履き、原色のパンチの効いた服を着こなし、ド派手なアクセサリーをつけているのを見ると、日本の女性も年だからという言い訳をしないでどんどんそんな服装にチャレンジしていくのも、人生の楽しみ方としては良いでしょう。

ルシウスのハットをかぶりコートを着ている姿もとてもダンディに仕上がっています。

ジャマルのスタイリッシュな服装もハキームのヤンチャ心満載な恰好もそれぞれのキャラクターにとてもマッチしていて、男性でも金の太いネックレスや、指輪など、自己アピール度のとても強いファッション性も見どころの一つと言って良いでしょう。

音楽も素晴らしい

音楽に関しても、黒人ならではの素晴らしい歌が次々に披露されます。

ジャマルとハキームのデュオや、ハキームとその元カノであり、現在も彼女的な存在のティアナのデュエット、ジャマルのソロなど全ての曲がそれぞれ素晴らしく仕上がりますが、これもクッキーが歌う本人達に怒り、なだめ、説得して完璧に仕上げていくのです。

さすが母は偉大なりといったところです。

ルシウスとクッキーの激しくも相思相愛な関係

かたや夫であるルシウスはかなり強烈に右翼曲折したのちに、やはりクッキーを最愛の女性と認識します。

ですが、この夫婦はかなりお似合いで、相思相愛にも関わらず、お互いに意地をはり、タイミングがなかなか合わず、幸せなカップルとはまだまだほど遠い状態となっています。

お互いがお互いしかいないと心ではわかっているはずなのに、会社の事情やお互いの健康状態や、息子たちの不祥事などの壁にはばまれて、自分の気持ちを素直に打ち明けられず、それでも誰よりもお互いを愛しているという雰囲気が、いつもドラマの各シーンのあちこちにちりばめられています。

ですが気の強いルシウスとクッキーの喧嘩のシーンも圧巻です。クッキーが怒る時はいつも前のめりになり、腕を振り回し全身で怒りをぶつけます。

ルシウスは視線が鋭く、威圧感たっぷりにクッキーに怒りますが、やはりこういった喧嘩はクッキーの方が有利で、最後の捨て台詞までも見ていて楽しいものとなっています。

セリフも素晴らしく、あるシーンではルシウスの付き合っている細い彼女に対して、クッキーが自分の尻を手で叩いて、これが女の尻ってもんだ!そんな小枝のような体形じゃ女と言えないといった感じの事を堂々と宣言するのです。

日本でも太っている女性を非難することがしばしばありますが、この自信に満ち溢れている言動を見習うことも必要でしょう。

豪華なキャスト

キャストもかなりの豪華さがあります。アイアンマンにも出演していたルシウス役のテレンスハワード、ドラマパーソンズ オブ インテレストで女性刑事役をしていたクッキー役のタラジ P ヘンソン、モデルのナオミキャンベル、

ドリームガールズに出演していたジェニファーハドソン、ヒップホップ界で有名なスヌープドッグ、NE-YOなど素晴らしいキャストの面々が連なっています。それぞれがちゃんと役にはまり込み、組み合わされて素晴らしい作品となっています。

新シーズンのシーズン4がHuluでもスタートして、これからこの家族は会社はどうなっていくのかと期待されるドラマとなっています。

複雑な人間関係、ドラッグ、ゲイ、銃、心的病気など、現在のアメリカの諸問題のほとんどをストーリーの中に組み込んだ、ある意味ノンフィクション的な要素が満載のこのドラマ、個人的な趣味、嗜好はありますが、仕上がりとしてはかなり高度なものとなっていますので、皆さんもぜひ一度視聴してみてはいかがでしょうか。